玉川 大又沢本社ノ沢(左俣)

先月日程の都合で遡行を断念した本社ノ沢を訪れた。アプローチは大岩沢と同様に大日杉から地蔵岳へ登って大又沢右岸の枝沢を下降した。従って、今回の山行では山スキーのメジャールートを遡行したことになる。   10月15 …


山行最終日:2020年10月16日
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:飯豊山・岩倉


裏川 櫛ノ倉沢

アクセスも悪く、下山も悪く、下流域がゴルジュ続きで入渓時刻を選ばないと幕場に困る、と悪条件が揃っていてなかなか実行できずに機会を窺っていた沢だったが、ようやくその機会を得た。今回はかつて属していた山岳会でリーダー会員だっ …


山行最終日:2020年9月23日
山域: 飯豊連峰 阿賀野川
地形図:蒜場山・大日岳


玉川 大又沢大岩沢

大又沢最大の支流である大岩沢を訪れた。2012年に大又沢を遡行した時に出合左岸の岩壁と出合から見える巨岩のゴーロが印象的だった沢だ。 今回は本社ノ沢と合わせて9月4日から二泊三日の計画を立てていたが、4日は大気の状態がか …


山行最終日:2020年9月6日
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:飯豊山・岩倉


玉川 大又沢千本峰沢・でとみずき沢(下降)・いりみずき沢

20日:(晴) 今回は千本峰沢を登って適当なところでビバークするつもりでいたので、朝食を摂ってから自宅を出て飯豊山荘の先の駐車場へ向かい、ゲートの手前の湯沢沿いの林道入り口付近に車を停めた。 あしな沢までは14日とほぼ同 …


山行最終日:2020年8月22日
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:飯豊山


玉川 大又沢あしな沢

朝早めに家を出て飯豊山荘の先の駐車場に6時35分頃到着する。休場ノ沢出合まで徒渉点も含めほぼ11日と同様のルートを辿るが、幾分水量が少なく水勢も緩く感じた。虻は倍くらいに増えていたが、例年と比べればまだかなり少ない。7月 …


山行最終日:
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:飯豊山


玉川 大又沢休場ノ沢

今年ようやく飯豊の沢に入渓した。本来は日帰りであしな沢の計画だったが、本流の水量が多く遡行に時間がかかって日帰りできるか危うく感じたため、エスケープに近いルート変更をして休場ノ沢を遡行した。 休場ノ沢はあしな沢と同じく大 …


山行最終日:
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:飯豊山


内川 中ノ俣沢

道の駅せきかわから内川へ向かう。中ノ俣沢沿いの道にも駐車スペースがあったような記憶があるが、分岐手前の329M地点にある広場に車を停めて林道を歩くことにした。中ノ俣沢左岸の道を歩く間、下山ルートの目星をつけておこうと思っ …


山行最終日:2019年10月21日
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:長者原


内川 横岩沢

16日(晴時々曇): 12日から長期休暇を取って長期山行を目論んでいたが、最初の三日間は東海・関東・北陸に大災害をもたらした台風19号による雨のため入山を見合わせ、15日は二泊三日の予定で実川に向かったが増水のため入渓後 …


山行最終日:2019年10月17日
山域: 飯豊連峰 荒川
地形図:長者原


実川 大古沢西ノ沢左俣~小古沢

天候が思わしくなかったため一週間延期、今週も金曜から土曜も雨予報だったのでさらに一日ずらして日曜から月曜にかけて本山行を実施した。   6日(曇) 実川島から林道に入って最初に渡る橋の上から実川を見下ろしたとこ …


山行最終日:2019年10月7日
山域: 飯豊連峰 阿賀野川
地形図:蒜場山・日出谷


裏川 三杯汁沢

今回の山行では櫛ノ倉沢を遡行後に烏帽子沢を下降して最後に三杯汁沢を詰める計画をしていたが、想定していたより気温が低いことや台風の影響が気になったのに加えて、先日の山行(矢沢)で失くしてしまった写真の光景の一部でも取り直し …


山行最終日:2019年9月22日
山域: 飯豊連峰 阿賀野川
地形図:大日岳