9月17日矢沢でカメラ紛失

16日に1580M左岸枝沢源頭部付近の藪の中でビバークして、翌朝ビバーク地から矢沢に下降するまでの間に藪の中でカメラを落としてしまった。今回の山行で撮った写真をすべて失ってしまったことは大ショックだ。

ハードは下山翌日会津若松の家電量販店で代替品を購入したが、失くした写真の代替品は売ってなかった。

ちなみにカメラを失くした後、最後の詰めで登山道に出る途中で、記録用に携帯していたシャープペンシルも落としていた。これもカメラを買った直後に代替品を購入した。

これまでカメラが壊れたりレンズのキズが増えてきて写りが悪くなったことは度々あってその都度買い替えてきたが、失くしたのは今回が初めてだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください